SOLIDWORKS ELECTRICALの基礎

設計プロセスでの煩雑なコミュニケーション問題を電気設計用の統合ツールで解消する方法について説明しています。

オンデマンドWEBセミナー:システムをより適切に、よりスピーディに設計(英語)

パワフルな回路図作成ツールは、汎用のCADシステムや時間節約ツールよりも設計者の作業効率を高め、作業の完了をスピードアップさせます。

3ステップ プロセス

どの規模の企業においても電気設計者は3ステップ プロセスに従って新規設計を作成してきました。

このプロセスの最大の問題は、変更のたびに多くの更新が必要になり、システムの正確なドキュメント化に時間がかかりすぎる点です。関係する設計者が増えると、プロジェクトでのコラボレーションも増え、ドキュメントの正確さを保つことが極めて複雑になります。

オンデマンドWEBセミナー:作業をより賢く、効率的に(英語)

SOLIDWORKS Electricalで、設計の検証に要する時間を短縮し、イノベーションに多くの時間をかけましょう。

電気シンボルが必要ですか?

電気回路図面で使用するシンボルをまとめたライブラリをダウンロードできます。

ダウンロード

SOLIDWORKS Electricalを使って時間を節約する2つの便利な方法:

1 柔軟な回路図作成ツールを導入することで、設計者は汎用のCADシステムや時間節約ツールよりも作業を効率的に進めて短時間で完了できます。
2 パワフルなプロジェクト管理ツールを導入することで、時間がかかりエラーが発生しやすいプロセス(多くの異なるプロジェクト ドキュメントの作成、更新、チェック)を自動化できます。これにより、プロジェクトの一部分で行われた変更を、関連するその他すべての部分に自動的に反映させることができます。たとえば、回路図でスイッチを別の部品に置き換えると、BOMや配線リストなどの他のドキュメントでそのスイッチの参照箇所に変更が反映されます。

ユーザー事例

SOLIDWORKSを導入して設計時間の大幅な短縮と生産性の飛躍的な向上を達成したお客様の活用事例をご覧ください。

詳細情報(英語)

回路図設計プロセスのドキュメント化と監査に要する時間を容易に短縮できるSOLIDWORKS Electricalの詳細を、SOLIDWORKSのブログでご紹介しています。

ブログを見る